FC2ブログ

スズキエンジンキーシリンダー組み換え作業

自動車修理業様よりキーシリンダー組み換えのご依頼です
スズキIGシリンダー280307A
エンジンキーシリンダーを新品に交換されるということで 今ご使用の鍵が使えるようにシリンダー側をキーに合わせる作業となります

キーシリンダーを分解して中のピンを鍵の形に合わせてピンを入れ替えます
スズキIGシリンダー280307B
あとは、元通りに組み付けて完成です

今お使いのキーが使えるようになりました

これでキーを2種類持たずに1本で済みますね
スポンサーサイト



IGキーシリンダー修理

昨日、車屋さんからの持ち込みで修理依頼があったんですが
昼間は予定がいっぱいで一晩預かることになりました
画像 027
アルテッツァのIGシリンダーです
ACC辺りでキーが抜けてしまっている状態です

当然キーは刺さっても元に戻らないですね

このケースはちょっと前にも同じアルテッツァでありました

原因は鍵穴が減って大きくなっているのと、キー自体が磨り減って厚みが薄くなっていることです

対処方法は
新品のキーシリンダーを交換するかこのシリンダーをLOCKまで戻してキーを新しく作り直すかの2通りと提案
もうあまり長く乗らないということなので後者のLOCKまで戻してキーを作るということで依頼されました
対処方法は前にも経験あるのでとりあえずキーシリンダーを分解
画像 187

キーを新しく作成します
画像 030

キーシリンダーを組み込んで新しいキーで動作確認です
画像 189

また、再使用出来るように元に戻りました

ここで注意です
再び元の磨り減ったキーで操作するとまた途中でキーが抜けるので絶対に使用しないことですね
(キーレスの鍵足部分を切って切断しておくことです。でないと絶対にまた使用してしまうので)











折れ込みキー抜き取り

車屋さんの持ち込み依頼です
画像 016
ダイハツのIGキーシリンダです

画像 017
リモコンキーが根元から折れ込んでキーシリンダーに残っています

折れたキーをIGに挿してもACCまで回ってくれません

仕方ないのでピッキングしてACCまで回しました

回ってくれると分解できるのであとは仕事が速いです
キーシリンダーを分解して折れたカギを抜き取ります

画像 018

抜ければ元に戻して動作確認で終了です

ハイゼット給油口

車屋さんよりキーシリンダ組み換え依頼です
画像 105


ハイゼットのガソリンを抜かれて、おまけに給油口キャップまで持って行かれたそうです

新品の給油口キャップを付けるのですが鍵が2本になってしまいます

そこで私の出番です
シリンダーの内筒を取り出すのに分解します画像 103

使用するキーを挿してこの状態を
画像 102

このようになるように組み替えます
画像 101



あとは元の状態に組みつけて終わりです

今お使いのカギ1本で使えるようになりました

プロフィール

山城ロックサービス

Author:山城ロックサービス
京都で鍵屋をやっております
カギのことならおまかせください!
合鍵から紛失キー作成まで対応します

イモビライザーも対応OK!!

最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR